点棒に余裕があればこそ守る

よく点棒状況に余裕があれば攻めると聞きますが三人打ちでは守るが正解。そもそもの平均打点が四人打ちとは違うのです。親の24000なんかで簡単に点棒がひっくり返るのも、よくある話です、降ってもいい相手を慎重に選びましょう。 本当の意味の全力で攻めれる局とは役満降っても変わらない点棒があり、自分が親のオーラスだけです。